横浜みなとみらいをホームグランドに活動している釣りクラブ『MMFC』です。メンバー有志5名+αで釣行日記を綴って参ります!詳しいクラブ紹介は"http://www7b.biglobe.ne.jp/~mmfc/"HPを見てね!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嘘餌隊が行く!


シーバスが釣りたかったんです…
 
ここまでシーバスが釣りたいと思ったのは、久々の事…
 
同じ嘘餌隊のメンバーであり、長年の悪友であり、釣りのライバルでもあるお岳に、ここ数年初シーバスは先を越されているので、今年こそは奴より先に釣りたいと思っていました
 
 
土曜日は、久々にホームである「みなとみらい」に出撃しましたが、見事に撃沈(お岳と2人してノーバイト)…
 
昼の地震の影響?
 
1度家に戻り、夜中に頻繁にボイルがあるという城ヶ島に
 
 
現地でMMFCメンバーのしん君と合流。
 
時折、単発のボイルは起きるものの、ルアーが合っていないのか…本命のシーバスのバイトは無く
 
 
何故かボラのスレ掛かりのみ
 
 
これで今年のボラのスコアは6匹
 
北風が強く…体は冷えきって…
 
 
心が折れました
 
 
しん君に「帰ろう…」と告げて帰宅。
 
そして、日曜の夕方に懲りずに出撃!
 
 
場所は、嘘餌隊癒しのメバル釣り場と化している「N港」。
 
 
お岳・しん君より先に到着。
 
 
狙いはシーバス
 
シーバスの実積のある場所に向かうが…
 
そこには、巨大な船が係留されていて、キャストする場所も無い…
 
 
まるで「お前には絶対に釣らせないよ!」と言っているかのような威圧感を纏っていた
 
 
これじゃ、手も足も出ない…
 
少し引き返して、空いている場所でキャストするも、心がもう負けている…
 
「今日も駄目なのか?」
 
気持ちが負けたままキャストを繰り返す…
 
「こんな気持ちのままじゃ釣れない…」
 
 
暫くキャストしていると、お岳としん君が到着。
 
 
2人は最初からメバル狙い
 
 
自分もメバル用のワームを付け、2人と一緒にターゲットをメバルに変更。
 
 
「バチ抜けのショートバイトに対応する為に、メバルを釣って慣れておこう…」
 
そう自分に言い聞かせる。
 
でも…
 
正直、シーバスロッドでメバルを釣っても楽しくない
 
 
心の中で「逃げんのか?諦めんのか?シーバス狙いをやり通すんじゃねぇのか…言い訳して逃げてちゃ釣れねぇ~よ!」と声がする…
 
 
ルアーを替える。
 
 
決めた…やり通す!
 
 
自分の経験を総動員して、釣れそうな場所を探す…
 
 
そして、広範囲を係留船の照明に照らされた場所に入る。
 
 
潮が効き始めれば、ここは釣れるはず…
 
ルアーをローテーションしながら、キャストを繰り返す…
 
 
沖の明暗の境目がやたらと気になり、明暗の先まで届かせる事の出来るルアー…
 
 
スローに漂わせるように引けるルアー…
 
 
シンキングペンシル…それなら釣れる…
 
何故かそう思った。
 
ルアーケースの中の、ドリフトペンシル75に付け替え…スローリトリーブを繰り返す。
 
 
水面に小さな波紋が広がり始める…「雨かよ…」
 
 
そして潮が動き始め…
 
 
「コツン!」
 
小さなアタリ…
 
「メバルか?」
 
反射的に手首が反る…
 
デーモンフッカーの軟らかいティップが入る…
 
ロッドが弧を描き、沖でシーバスがヘッドシェイク
 
まだ体に馴染んでいないロッドなので、追いアワセを入れ少しドラグを締める。
 
沖で派手なエラ洗いをしたわりには、すんなりと寄って来た。
 
 
アフターで体力が無いのか…?
 
それとも小さいのか…?
 
足下まで寄せて来ると、いきなり突っ込み始めるシーバス
 
 
サイズは50~60cm位。
そんなにデカくも無いけど、抜けるサイズでも無いし
 
 
近くに居るはずのしん君を呼ぶ…んだけどタモが無いんだった
 
 
近くでメバルを釣って居たアングラーさんに声を掛け、タモ入れしてもらい(たぶん、タモ持って来いよなぁ~って思ってたはず)無事ランディング
 
 
メジャーで計測すると、ジャスト60cm!
 
 
初シーバスにしては納得のサイズ
 
 
長年のジンクスも破ったし…
 
 
 
後半、ちょっと格好つけて書いちゃいましたが、ホントにこんな事考えて釣りしてたかどうかは、ご想像にお任せします
 
 
 
ちなみに、お岳はちょっと悔しそうな顔してました
 
くだらない釣行記を長々と書いてスイマセン
 
 
tackle data
 
Rod  Daiwa・Demon hooker2 
 
Reel  Daiwa Certate2500R改
 
 
byたけすぃ~
スポンサーサイト
嘘餌隊が行く!
MMFC・嘘餌隊所属のたけすぃ~です!


仕事がすんなりと進み、定時で終わったので…ここ数年初シーバスを釣る場所に様子見で釣行してきました!


毎年、同じ嘘餌隊メンバーのお岳とRumiちゃんに、先に初シーバスを釣られるので(毎年、自分に初シーバスが釣れるのは、決まって2人の釣った日から2週間後…)、今年こそは2人より先に釣ってやろうと目論んでたんですが…


現地に着き、釣り始めると聞いた事のある声が…


この時期になると、この場所で毎年出会う、横浜近辺では有名なF君。


情報交換をしながら一緒に釣りをしていると…


「コンっ」と微かなアタリが


「喰った!」とロッドを立てるが…エラ洗い&ジャンプ一閃…

…フックアウト

「バ…バラしたぁ

今年の初シーバスだったのにぃぃ


「残念でしたねぇ~!」と笑うF君…


その後、何度かアタリがあるもののフッキングまで至らず


寒さに耐えきれなくなったので撤収


まぁ、回りで掛けてる人もバラシてたんで、やっぱり超が付く程のショートバイトだったのかな?


見た感じでは、ランディングまで持ち込んだアングラーは居なかったみたいです


デーモンフッカー2+新品のティムコ社TMCフックを使っても、フッキングまで持ち込めなかったんで諦めもつくかな…?


釣行後お岳から電話があり、バラした事を話すと「邪な考えを持つと釣れんのだよ…お前はそうゆう運命なんだ」と言われました

次こそは必ず釣ってやる

tackle data

Rod Daiwa Demon Hooker2

Reel Daiwa Certate2500R改
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。