横浜みなとみらいをホームグランドに活動している釣りクラブ『MMFC』です。メンバー有志5名+αで釣行日記を綴って参ります!詳しいクラブ紹介は"http://www7b.biglobe.ne.jp/~mmfc/"HPを見てね!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりでございます!!
東日本大震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りすると共に
被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

HPにもupしてありますが、みなとみらいエリアでも海際の緑地公園地帯を中心に被害がありました。
しばらくは公園への立入りが禁止となっていましたが、被害の無いエリアが開放されました。

現在、臨港パーク新港パーク共に重機が入り修復工事が始まっています。
また元どうりになる日を待ち望んでいます。

釣りのほうですが…
震災後、各々釣りを自粛していましたが、少しずつ復活し、MMにも足を運び始めました。
しかし、地震を境にみなとみらいから魚の姿が消えていた気がします。
あたりも無い。。ダボハゼのあたりすら。。。なかった。
もちろんさぐれるエリアそのものが少なかったのですけどネ

が、








魚が戻りつつあります!!


MMメンバーがシーバスあげて-
みィパパ岳夫とみィもメジナあげました-o(*^▽^*)o~♪

岳夫メジナ2mm みィメジナ2mm

黒鯛の姿もパパが見てるんですよねぇ

またたくさんの魚たちとMMで出会えるといいなぁ


さ、今日の定例会は如何な結果でしょうか
がんばってきますっ(* ̄∇ ̄*)ノ

スポンサーサイト
2011/02/17【STELLA】

『最近、釣りに行く回数が減ったなぁ。。』


『な…なんでだろう?』


『こー、人生でドキドキする感じも無いな…』


『つまんない人生な。』


『そーいえば、去年は寒くても、雨でも、釣れなくてもバカみたいに釣りしてたよな…』



と、最近ずっと考えてたんです…



んで昨日の夜勤中…

釣りビジョンでエギパラ見てた時のことです…


『ゆーこお姉さん。イカばっか釣って飽きないのかな?』


『…仕事だから我慢してるのかな?』


と思っていた時、お姉さんが2kgのアオリ釣って涙ぐんでたんです。


その涙を見た時に気がつきました。(°□°;)


『お姉さん…

…イカ好きなんだなぁ。』
と。(笑)
←言葉にするとなんかウケる(^w^)


『私…イカは好きじゃないし、…メバルも好きじゃない。』
と。



シーバスが好き。』
と。(笑)

※ふざけてません心の中で思いました。
(`ε´)



そーです。
シーバス釣れないからを理由にメバルに逃げてました。

『だからか

と。


…(*´∇`*)



メバルメバルでカワイイし、美味しいしで最高の癒しだと思います。(`∇´ゞ

でも…
『私は臨港で釣ったシーバスきっかけで釣りにハマったし、1番釣りたいのは…やっぱりシーバスなんです(≧∇≦)』



って気がついてしまいました



ゆーこお姉さん。ありがとう。。m(_ _)m


…去年のフィッシングショーで、DVDを強引に買わそうとしてきた事を忘れます。(友達はサインと2ショット写真欲しさに買ってた笑)



さて、前置きは以上です。今回はパターン変えてみました。(^w^)

長くてウザイすな

m(_ _)mスミマセン


本題に入りまーす。
(o^∀^o)/

んで、ずーっと我慢していた今年初のシーバス狙いに行ってきました
(`∇´ゞ

場所は年末から気になって気になって、しょうがなかった場所

師匠ならお分かりでしょう?気になる方は定例会で(メンバー内ならガンガン情報流します


もうね。雨が凄くて辛かったです(;_;)

おまけに潮は、干潮の潮止まり。。

何を投げても根掛かりしちゃうくらいルアー引けない状況でした。


でも、そこなんですわ。

雨が降ってるのわかってても、干潮で水位が無いことわかってても、家を出れたんです。
\(^ー^)/


それでも行けるのはシーバスだからなんです。


んで、釣りましたよ。と。

←長くてめんどくさくなりました
m(_ _)mゴメンナサイ


おやすみなさい☆

あ、そだ
久しぶりにネオンナイト使いました
やっぱり自分に1番合ってます(^w^)

Rod:NEON KNIGHT83L(初代)
Reel:BB-X MgC3000DXG
Line:G-soul 0.8
Lure:にょろ、エリ10、ヤルキス、32

※LBは特に意味ありません。解放して流れに乗せて流したかっただけです。でも流れが無かったですよーっと…

by STELLAくん(`∇´ゞ

嘘餌隊が行く!


シーバスが釣りたかったんです…
 
ここまでシーバスが釣りたいと思ったのは、久々の事…
 
同じ嘘餌隊のメンバーであり、長年の悪友であり、釣りのライバルでもあるお岳に、ここ数年初シーバスは先を越されているので、今年こそは奴より先に釣りたいと思っていました
 
 
土曜日は、久々にホームである「みなとみらい」に出撃しましたが、見事に撃沈(お岳と2人してノーバイト)…
 
昼の地震の影響?
 
1度家に戻り、夜中に頻繁にボイルがあるという城ヶ島に
 
 
現地でMMFCメンバーのしん君と合流。
 
時折、単発のボイルは起きるものの、ルアーが合っていないのか…本命のシーバスのバイトは無く
 
 
何故かボラのスレ掛かりのみ
 
 
これで今年のボラのスコアは6匹
 
北風が強く…体は冷えきって…
 
 
心が折れました
 
 
しん君に「帰ろう…」と告げて帰宅。
 
そして、日曜の夕方に懲りずに出撃!
 
 
場所は、嘘餌隊癒しのメバル釣り場と化している「N港」。
 
 
お岳・しん君より先に到着。
 
 
狙いはシーバス
 
シーバスの実積のある場所に向かうが…
 
そこには、巨大な船が係留されていて、キャストする場所も無い…
 
 
まるで「お前には絶対に釣らせないよ!」と言っているかのような威圧感を纏っていた
 
 
これじゃ、手も足も出ない…
 
少し引き返して、空いている場所でキャストするも、心がもう負けている…
 
「今日も駄目なのか?」
 
気持ちが負けたままキャストを繰り返す…
 
「こんな気持ちのままじゃ釣れない…」
 
 
暫くキャストしていると、お岳としん君が到着。
 
 
2人は最初からメバル狙い
 
 
自分もメバル用のワームを付け、2人と一緒にターゲットをメバルに変更。
 
 
「バチ抜けのショートバイトに対応する為に、メバルを釣って慣れておこう…」
 
そう自分に言い聞かせる。
 
でも…
 
正直、シーバスロッドでメバルを釣っても楽しくない
 
 
心の中で「逃げんのか?諦めんのか?シーバス狙いをやり通すんじゃねぇのか…言い訳して逃げてちゃ釣れねぇ~よ!」と声がする…
 
 
ルアーを替える。
 
 
決めた…やり通す!
 
 
自分の経験を総動員して、釣れそうな場所を探す…
 
 
そして、広範囲を係留船の照明に照らされた場所に入る。
 
 
潮が効き始めれば、ここは釣れるはず…
 
ルアーをローテーションしながら、キャストを繰り返す…
 
 
沖の明暗の境目がやたらと気になり、明暗の先まで届かせる事の出来るルアー…
 
 
スローに漂わせるように引けるルアー…
 
 
シンキングペンシル…それなら釣れる…
 
何故かそう思った。
 
ルアーケースの中の、ドリフトペンシル75に付け替え…スローリトリーブを繰り返す。
 
 
水面に小さな波紋が広がり始める…「雨かよ…」
 
 
そして潮が動き始め…
 
 
「コツン!」
 
小さなアタリ…
 
「メバルか?」
 
反射的に手首が反る…
 
デーモンフッカーの軟らかいティップが入る…
 
ロッドが弧を描き、沖でシーバスがヘッドシェイク
 
まだ体に馴染んでいないロッドなので、追いアワセを入れ少しドラグを締める。
 
沖で派手なエラ洗いをしたわりには、すんなりと寄って来た。
 
 
アフターで体力が無いのか…?
 
それとも小さいのか…?
 
足下まで寄せて来ると、いきなり突っ込み始めるシーバス
 
 
サイズは50~60cm位。
そんなにデカくも無いけど、抜けるサイズでも無いし
 
 
近くに居るはずのしん君を呼ぶ…んだけどタモが無いんだった
 
 
近くでメバルを釣って居たアングラーさんに声を掛け、タモ入れしてもらい(たぶん、タモ持って来いよなぁ~って思ってたはず)無事ランディング
 
 
メジャーで計測すると、ジャスト60cm!
 
 
初シーバスにしては納得のサイズ
 
 
長年のジンクスも破ったし…
 
 
 
後半、ちょっと格好つけて書いちゃいましたが、ホントにこんな事考えて釣りしてたかどうかは、ご想像にお任せします
 
 
 
ちなみに、お岳はちょっと悔しそうな顔してました
 
くだらない釣行記を長々と書いてスイマセン
 
 
tackle data
 
Rod  Daiwa・Demon hooker2 
 
Reel  Daiwa Certate2500R改
 
 
byたけすぃ~
初船釣行 by yuta

1/24(月)
今年初の船、太刀魚船に乗って大爆釣
になるはずだったんですが、朝になって船宿から連絡が。「今日は風が強くて出せねぇや」



しばらく落ち込んだ後、同じく落ち込んでいたもう一人を誘ってオカッパリ釣行へ。

福浦、八景方面を渡り歩き、待望の生命反応!


…カニだーっ\(゜□゜)/

いやいや魚は!?


その後の結果も、残念な事に。でも竿を出せただけでもね。
…子メバル1
あ、一応魚っす(笑)


1/31(月)
一週間後、リベンジじゃ!
今度こそ大丈夫、と信じながら船宿に電話。
「お~今日はなぁ」

おっ!

「これから吹きそうだからまた今度にしときなぁ」



なん…だと…


しかし、そこは経験済み。もう一人を説得して、シーバス午後船へダッシュ。

太刀魚とシーバスジギングって タックル同じなんですよね。ちょっとジグが軽いくらいで。


午後は活性が低いらしく、たまーにポツポツ上がるくらい。
その中でも常連さん達(=自分ら以外)は飽きないペースで上げている。
動きを真似て(着底後聞き合わせ、ショートピッチジャークしてポーズを入れる)もカラーを同じにしてもこっちは釣れず。

なじぇ?
と考え…後半になってやっと一つ気付く。
ポーズを入れてたと思ってたのは、またラインを出して着底させていたらしい。
アタリの殆どが着底時だったのです。そうか…そういうことかリリン。

夕方になり、活性上がったところでちょっと追加して終了。
計、6本。
トップは、26(笑)

お魚は 刺身、煮で戴きました\(^_^)/
嘘餌隊が行く!
釣りには行ってるんですが…
 
まだ、今年の初シーバスが釣れません
 
まぁ…メバルに癒されてるんで、良いんですけどね
 
最近通ってる「N港」は、そこそこのサイズのメバルが、渋いなりにも釣れてるんで…
 
週末にホームの「みなとみらい」に行かず(魚は何処?ってくらい渋いんです)に嘘餌隊の癒しの場になっちゃってます
 
 
先月、初シーバスをバラした数日後に、同じ場所で50~60upのボラを5連続でヒットさせた時に「ボラごときに、1mmたりともラインなんか出すもんかぁ~」などと宣い、フルドラグでファイトしたのがいけなかったのですが…
 
愛機「セルテート2500R(初代)」が破損し(自分が悪いんです)修理&オーバーホール出していたのですが、今日戻って来ました
 
 
毎釣行後に、自分でも注油等のメンテはしていたのですが、さすがに2年近くオーバーホールしていなかったので、少しゴロつき感が出ていたのが見事に解消!
 
破損部分のワンウェイクラッチも交換されて、全て完調状態
 
 
これで安心してまたボラと…
 
じゃなかった…シーバスと戦えます
 
 
新機種に買い替えるのもアリですが、愛着のあるリールをオーバーホールして長く使うのもアリだと思います
 
 
釣行記じゃなくてスイマセン
 
 
byたけすぃ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。